カミングダイエットは挑戦者のほぼ全員がダイエットに成功した必勝法

味に飽きないから続く

野菜料理

人間は飽きると弱い

カミングダイエットは、スープ状のダイエット食品です。カミングシートと呼ばれる特殊設計の具材を取り入れて、噛むことに対する意識を高めてダイエットに繋げられるという点を除けば、あとはローカロリーなスープという特徴が残ります。
もちろん、ダイエット食品としてローカロリーなのはとても重要です。摂取カロリーを一食分大幅にカットできるだけでも、一日の総摂取カロリーは大きく減少して、余剰カロリーの借金、つまり余分な脂肪という債務を返済することにつながるからです。
ここで注目したいのは、カミングダイエットはスープという形式を取ることで、幅広い味の食品が提供されているという点です。人間が三日坊主になる理由、それは面倒になるからです。そして、面倒になる心理の根底には、飽きたという感情が大なり小なり、必ず関わっています。同時に、ダイエット食の場合は、美味しく無いという理由も面倒さの理由です。
ですから、カミングダイエットは飽きが来ないように、様々な味のスープが開発されています。そして、続ける気になれるように、毎日食べるのが楽しみになる、美味しいスープとして味付けが設計されています。
意思を持って継続しないといけないダイエットにおいて、人間は飽きると弱い生き物だということを踏まえると、カミングダイエットが多種多様な美味しい味わいで提供されているのは、誰もが成功した理由として十分頷ける部分です。

毎日変わる日替わり

カミングダイエットで楽しめる味わいは、全部で8種類あります。このどれもが一杯あたり200カロリー弱と、確実に置き換えダイエットを成功できるメニューになる点が魅力的です。ご飯茶碗いっぱいのご飯とちょっと何かをつまんだだけという、あまりにも質素すぎる食事と同レベルのカロリーなのに、普通の食事を選んだ時と同じか、それ以上にバランスの良い栄養成分が配合されているのも見逃せません。ダイエットのカロリーカットにおいて、不足する栄養をいかに補うかを考えてあるのも、カミングダイエットの魅力です。
毎日変わる日替わりテイストで、飽きることなく健康的なメニューを継続できるのは、間違いなく見逃せない特徴です。他のダイエット食品と比べても、噛むことによる満足感、温かいスープから得られる満足感、そして、体の中から温めることで得られる代謝の向上など、魅力的な要素が多いのも、カミングダイエットの特徴です。

↑ PAGE TOP